ヒューマンドキュメンタリー映画祭・阿倍野|第1回・2003年度映画上映

《第11回》2013年8月30日(金)~9月1日(日)

・・・・・・上映作品・・・・・・
●ぼくのうしろに道はできる
(監督:岩崎 晴子/100分/2013年)
●奈緒ちゃん
(監督:伊勢 真一/98分/1995年)
●うたごころ《2012 年版》
(監督:榛葉 健/112分/2012年)
●立候補
(監督:藤岡 利充/100分/2013年)
●ニッポンの嘘 報道写真家福島菊次郎90歳〜
(監督:長谷川 三郎/114分/2012年)
●毎日がアルツハイマー
(監督:関口 祐加/93分/2012年)
●傍(かたわら)~3月11日からの旅~
(監督:伊勢 真一/115分/2012年)
●飯館村~放射能と帰村~
(監督:土井 敏邦/115分/2013年)
●先祖になる
(監督:池谷 薫/118分/2013年)

・・・・・・トーク出演者・・・・・・
<こどものいのち>
細谷 亮太(医師)
伊勢 真一(監督)

<ドキュメント・トーク1>
藤岡 利充(監督)
長谷川 三郎(監督)
榛葉 健(監督)

<ドキュメント・トーク2>
土井 敏邦(監督)
池谷 薫(監督)
榛葉 健(監督)
伊勢 真一(監督)

・・・・・・ドキュメント・ライブ・・・・・・
human note

・・・・・・ドキュメンタリーコンテスト受賞者・・・・・・
<最優秀賞>
●「スパイ」からの手紙
(制作者:末盛 亮)

<入賞>
●僕は、あきらめないから
(制作者:兵庫県立小野高等学校放送部)
●しわのて
(制作者:津野 里佳子)
●子どもたちと生きるために福島の教師たち
(制作者:湯本 雅典)
●散歩する人
(制作者:上中 淳 )
●祖母
(制作者:三浦 渉)

※2013年度パンフレット表紙を拡大して見る→

↑ PAGE TOP