ヒューマンドキュメンタリー映画祭・阿倍野|第1回・2003年度映画上映

《第8回》2010年8月20日(金)~22日(日)

・・・・・・上映作品・・・・・・
●ハダカの城
(監督:康 宇政/123分/2007年)
●1/4の奇跡 ~本当のことだから~
(監督:入江 冨美子/100分/2007年)
●タイマグラばあちゃん
(監督:澄川 嘉彦/112分/2004年)
●みなみ風 その2 ~ぴぐれっと宮古島の旅~
(監督:伊勢 真一/90分)
●犬と猫と人間と
(監督:飯田 基晴/118分/2009年)
●南京・引き裂かれた記憶
(監督:松岡 環・武田 倫和・林 伯耀/85分/2009年)
●空想の森
(監督:田代 陽子/129分/2008年)
●with・・・若き女性美術作家の生涯
(監督:榛葉 健/60分/2001年)
●泣きながら生きて
(監督:横山 隆晴/108分/2006年)
●風のかたち 小児がんと仲間たちの10年
(監督:伊勢 真一/105分/2009年)

・・・・・・ラジオドキュメント・・・・・・
●獄中13年
(ディレクター:坪井 兵輔/60分)
●元ホームレスのピアニスト
(ディレクター:坪井 兵輔/50分)

・・・・・・トーク出演者・・・・・・
<~人間を操るということ~>
柴田 誠(監督)
入江 冨美子(監督)
榛葉 健(監督)

<~ドキュメンタリーの多様性~>
飯田 基晴(監督)
武田 倫和(監督)
田代 陽子(監督)
伊勢 真一(監督)

・・・・・・ドキュメンタリーコンテスト受賞者・・・・・・
<最優秀賞>
●感謝一筋 ~片井さんの鍛冶屋“鉄”学~
(制作者:西村 明弘)

<入賞>
只今編集中です。お待ちください。

※2010年度パンフレット表紙を拡大して見る→

↑ PAGE TOP