ヒューマンドキュメンタリー映画祭・阿倍野|第1回・2003年度映画上映

《第9回》2011年8月26日(金)~28日(日)

・・・・・・上映作品・・・・・・
●1/4の奇跡~本当のことだから~
(監督:入江 富美子/100年)
●月あかりの下で ある定時制高校の記憶
(監督:太田 直子/115年)
●私たちの時代 プロデュース
(監督:横山 隆晴 ・ ディレクター:今村 亮/110年)
●風のかたち~小児がんと仲間たちの10年~
(監督:伊勢 真一/105年)
●大丈夫。〜小児科・細谷亮太のコトバ〜
(監督:伊勢 真一/85分/2011年)
●ショージとタカオ
(監督:井手 洋子/158分)
●SWITCH
(監督:鈴木 七沖/80分)
●with…若き女性美術作家の生涯
(監督:榛葉 健/60分/2001年)
●うたごころ~宮城・三陸 女子高校生たち
(監督:榛葉 健/2011年)
●サトロ~被災地からの歌声~
(制作:いせフィルム/2011年)

・・・・・・ドキュメンタリーコンテスト受賞者・・・・・・
<最優秀賞>
●3.11からNext〜ある歯科医の挑戦〜《序章》
(制作者:池田 由利子)
●出張紙芝居〜笑顔を君に〜
(制作者:橘 剛史)

<入賞>
●待合室の、片隅で。
(制作者:牧野 竜二)
●あみLOVE友
(制作者:兵庫県立小野高等学校 放送部 大江 真理)
●真珠の首飾り
(制作者:辻村 真依子)
●硫黄島から戻ったイチョウ
(制作者:山下 香)
●大切な毎日
(制作者:宮中 里奈)

※2011年度パンフレット表紙を拡大して見る→

↑ PAGE TOP