ヒューマンドキュメンタリー映画祭・阿倍野|第1回・2003年度映画上映

《第7回》2009年8月22日(土)~23日(日)

・・・・・・上映作品・・・・・・
●小三治
(監督:康 宇政/104分)
●大きな家 ~タイマグラの森の子供達~
(監督:澄川 嘉彦/107分)
●白い花はなぜ白い ~哲ちゃん・映像作家~
(監督:伊勢 真一/82分)
●バオバブの記憶
(監督:本橋 成一/100分)
●川の記憶 ~父と子の多摩川~
(監督:石澤 義典/113分)
●風のかたち 小児がんと仲間たちの10年
(監督:伊勢 真一/105分)

・・・・・・トーク出演者・・・・・・
<ドキュメント・トーク1>
康 宇政(監督)
澄川 嘉彦(監督)
伊勢 真一(監督)

<ドキュメント・トーク2>
坪井 兵輔(ディレクター)
石澤 義典(監督)
伊勢 真一(監督)

・・・・・・ドキュメンタリーコンテスト受賞者・・・・・・
<最優秀賞>
●アザラシに揺れる村
(制作者:牧野 竜二)

<入賞>
只今編集中です。お待ちください。

※2009年度パンフレット表紙を拡大して見る→

↑ PAGE TOP