ヒューマンドキュメンタリー映画祭・阿倍野|第1回・2003年度映画上映

《第5回》2007年8月24日(金)~26日(日)

・・・・・・上映作品・・・・・・
●えんとこ
(監督:伊勢 真一/100分/1999年)
●タイマグラばあちゃん
(監督:澄川 嘉彦/110分/2004年)
●ありがとう 奈緒ちゃん自立への25
(監督:伊勢 真一/105分/2006年)
●ひめゆり
(監督:柴田 昌平/130分)
●プージェー
(監督:山田 和也/110分)
●花の夢 ある中国残留婦人
(監督:東 志津)
●ボクラの島を忘れない
(監督:多田 亜佐美/61分/2005年)
●ルーペ/カメラマン瀬川順一の眼
(監督:伊勢 真一/90分/1997年)
●めぐる
(監督:石井 かおり/45分)
●きゅう漆-職人大西勲のつぶやき-
(監督:伊勢 真一/30分/2002年)
●ツヒノスミカ
(監督:山本 起也/80分/2006年)

・・・・・・トーク出演者・・・・・・
<ドキュメント・トーク1>
柴田 昌平(監督)
澄川 嘉彦(監督)
伊勢 真一(監督)

<ドキュメント・トーク2>
田川 律(監督)
山田 和也(監督)
伊勢 真一(監督)

<ドキュメント・トーク3&ライブ>
友部 正人(フォークシンガー)

1950年東京生まれ。小学校入学と同時に札幌へ転居。その後、各地を転々として育ち、70年に大阪へ。高校1年の時、ボブ・ディランの“ライク・ア・ローリング・ストーン”を聴いて自作の歌を歌いはじめ、名古屋の街角で歌い出す。72年に「大阪へやってきた」でレコードデビュー。歌手・詩人・エッセイスト・プロデューサーなど、多彩な顔をもつ友部正人は、今も世界のあちらこちらで歌い続けている。

東 志津(監督)
山本 起也(監督)
伊勢 真一(監督)

・・・・・・子ども映画教室・・・・・・
<講師>
内藤 雅行(カメラマン)
澄川 嘉彦(監督)
多田 亜佐美彦(監督)

・・・・・・ドキュメンタリーコンテスト受賞者・・・・・・
<最優秀賞>
●姉日和
(制作者:和田 香織)

<入賞>
只今編集中です。お待ちください。

※2007年度パンフレット表紙を拡大して見る→

↑ PAGE TOP